こんにちは。写真家の石井和宏です。

2020年もあと少し。
ここ数年ヨーロッパのクリスマスを撮っているものとして、今年のクリスマスに何か残したいなと思ってました。
今年は新たに作ることもできず、街中もクリスマス感はどこか薄い感じです。
僕が抱えている作品も季節的に展示したくて、うずうずしている作品がたくさん。

2019年のCPプラスではオーストリア・ドイツのクリスマスを発表しましたが、実はあそこに載せきれてない作品がたくさんありました。

そこで、今回はオーストリアのみの作品を簡単にまとめてみました。(数が膨大すぎてまた結構カットしましたが、前回のより多いはず)

オーストリアはハプスブルク家という名家の屋敷があったり、音楽の街だったり、ケーキが美味しかったり、何とも言えない上品な国。
背筋がピンッと伸びる国です。

現地の方がどんなクリスマスを過ごしているのか見たり、仲良くなったり、もう本当にキラキラとした柔らかくて優しいクリスマスがそこにはありました。

話したいことがたくさんありますが、展示する時にでも詳しくトークショーなんかできれば良いかなと思ってます!

それでは簡単にまとめたスライドショーになりますがお楽しみください!
少しでも行った気になれば嬉しいです。

メリークリスマス!!

写真家が撮るオーストリアのクリスマス




関連記事