◼️講座内容

風景写真の講座です。

講座では、色彩を柔らかく表現する設定方法をお伝えし、写真家石井和宏が どの様な視点で撮影を行なっているか、実践を交えて行います。

講師が一方的に「これを撮ってください」という講座ではなく、皆様には自分が撮りたいお花や風景を自由に見つけて頂き、それに対して会話をしながらどの様にアプローチをすれば良いか行なっていく講座です。何を撮って良いのか分からない場合はヒントを出します。

写真で大事なことは、シャッターを切る前に自分がその景色に感動しているかどうかです。 シャッターを押す前に「綺麗だな」「かわいいな」「格好良いな」という風 に何かしら感情を抱いているからシャッターを切ります。 そこに、講座でお伝えする撮影方法で行うとより写真が楽しくなります。

いつもと違った写真、色味や柔らかく表現する方法の基礎を、この機会に学んでみてはいかがでしょうか。
私自身、色鉛筆で描いた様な色合いが好きで、お花、街並み、風景を国内、海外で写真を撮っております。どの様な写真を撮っているのか、ポートフォリオ等を一度ご覧になってくださると幸いです。

※この講座では時間に限りがありますので、講座外の内容はお伝えできません。
フィルムカメラ、スマートフォン、コンパクトデジタルカメラ(レンズ交換が できないカメラ)の方は申し訳ありませんがご遠慮下さい。


◼️講座の利点
・パステル調の表現方法の基礎ができる様になる
・写真家石井和宏が大切にしている視点を理解できる
・イメージや体で覚えることができ、想像力が身に付く


◼️講座の流れ (約2時間)
1.プレゼンテーション
少人数なので、質疑応答が可能です。
2.撮影実習
3.講評
最後の質疑応答が可能です。

※上記はあくまで目安です。
当日ご参加頂いた皆さんのスキルレベル、状況により時間配分、内容が変更になる場合ありますのでご理解下さい。


◼️対象とする方
・カメラを購入したばかりの方も可能ですが、なるべく「①たった2時間で基礎 からマニュアル操作までできる様になる!!」から受けていただくと理解度が異なります。
・パステル調の色味の写真を撮りたい方
・色味について学びたい方


◼️持ち物

【必須】
・カメラ
・レンズ(指定はございませんが、標準ズームレンズで大丈夫です。レンズ交換可能です。)
・バッテリー(フル充電した物。予備バッテリーもあればお持ち下さい。)
・SDカードなどの記録メディア(撮影残枚数が十分にあるカードをお願いします。)
・筆記用具

【必要であれば】
・カメラの取り扱い説明書(ほとんど使用はしませんが、各自それぞれのカメラメーカーなので調べる時があります。)
・レジャーシート(しゃがんで撮影する時に洋服汚れ防止など)


◼️金額と開催場所

¥5,500.-(税込)

募集締め切り後、銀行振込先払いになります。振込手数料は生徒様負担となります。

PayPayでのお支払いも可能ですので、ご希望の方はご連絡下さい。

開催場所は基本的に横浜周辺になります。昭和記念公園や江ノ島も行う可能性がありますので、規定人数がお揃いの場合はお問い合わせください。


◼️受講する際は以下をお読み下さい
・最小催行人数(開催場所によりますが基本的に2名~3名)に満たない場合は、講座締め切り後に中止のご連絡を致します。
・開催決定後に振込口座のご連絡を致します。
・「参加申し込みコメント欄」に当日ご使用予定のカメラの機種名と当日の緊急連絡先(携帯等)をご記入ください。
・移動しながらの撮影になるため、歩きやすい靴、服装でご参加下さい。

・キャンセル料は下記になります。
-講座2日前(80%)
先払いを既にされた方は端数(20%)を返金します。振り込み手数料は生徒様負担になります。
-講座前日~当日(100%)
振り込み手数料は生徒様負担になります。


ご連絡の際はお手数ですが下記質問項目をお願い致します。
規定人数がお揃いの場合もお問い合わせ下さいませ。

・受講希望日
・緊急連絡先
・ご使用予定のカメラの機種名

受講者様の感想の一部

お申し込みページ

開催日